So-net無料ブログ作成
検索選択

窪田正孝 Nのためにで受賞の演技は本物! [Nのために キャスト・出演者(相関)]

窪田正正孝くんは、
「Nのために」の演技で最優秀助演男優賞を受賞してからも、
その演技に増々磨きがかかり、
今またドラマ「デスノート」でもその演技が高い評価を受けています。

ドラマ「Nのために」は、
昨年の10~12月にかけて放送されたドラマですが、
窪田正正孝くんは、
今年2月に発表された第83回ザテレビジョンドラマアカデミー賞において、
そうそうたるベテラン俳優を抑えての最優秀助演男優賞を獲得しています。

また2014年NHK総合(朝ドラ)「花子とアン」の朝市役でも注目を浴び、
TBS金曜ドラマ「アルジャーノンに花束を」でも評価された高い演技力は、
現在放送中のドラマ「デスノート」でも健在でした。

最優秀助演男優賞を受賞した時の感想を抜粋しましたが、
その言葉のひとつひとつに、
芝居や演技について、謙虚で真摯に取り組んでいることが現れています。

「作品にいただいた賞という風に受け止めています。」

「きっかけがあって、芝居を好きになりました。」
「好きなことを仕事にできている喜びを今とても感じています。」

「ありがたいことに、ドラマや映画をやらせていただく機会も増えてきましたので、できる限りいろんな役、いろいろな意味で息の長い役者にはなりたいと思っています。」

「どんな作品でも伝えたい思いというのが制作者にはあるので、そこが伝えられる人、そういうふうな役者になりたいと思っています。」

まだまだ、伸びしろのある若い俳優の窪田正孝くんですが、
やはり、「Nのために」が大きな転機になったのかもしれないですね。

窪田正孝くんは、NHK大河ドラマ「平清盛」、朝ドラ「花子とアン」、「ナニワ銭道」を初め、多くの映画やドラマに出演し、これまでも好青年からダメ男まで幅広い役柄や、朝ドラから深夜ドラマまで何でもこなす俳優としても知られていますが、芝居や演技について、謙虚で真摯だからこそ、役柄も選ばないで挑戦しているのだと知り、ますます応援したくなりました。

あらためて、窪田正孝くんの演技を見て観たいと思う方は⇒コチラ

 





スポンサーリンク

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
広告スペース
Copyright © 榮倉奈々「Nのために」ドラマ原作ネタバレ結末あらすじ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
出産手当金

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。